1. TOP
  2. 「楽天ふるさと納税」(楽天市場)はこのポイントサイト経由で返礼率以上のお得を最大化!(還元率ランキング比較)最大30%!無料会員登録/定期便にもおすすめ

「楽天ふるさと納税」(楽天市場)はこのポイントサイト経由で返礼率以上のお得を最大化!(還元率ランキング比較)最大30%!無料会員登録/定期便にもおすすめ 【4月15日2021年 更新】

最大30%の楽天ポイントが還元される今人気急上昇の「楽天ふるさと納税」!

 

実は、この楽天ふるさと納税」で一番お得になるのはポイントサイトを経由して楽天ふるさと納税をすること!」なんです。

では、「楽天ふるさと納税」はどのポイントサイト経由がおすすめでしょうか。

 

楽天ふるさと納税」でのポイントの還元率ランキングをポイントサイトごとに比較していきます。

 

\最大30%楽天ポイント還元/

「楽天ふるさと納税」(楽天市場)なら!このポイントサイトがオススメです!

「楽天ふるさと納税」(楽天市場)でのおすすめポイントサイトランキング


では早速、「楽天ふるさと納税」を使うときのお得なポイントサイトを紹介していきます!

楽天市場は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、楽天市場はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2021年4月15日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
モッピー1.00 %高還元
ハピタス1.00 %高還元
ちょびリッチ1.00 %高還元

今回の1位は モッピー

ご覧のランキング通り、2021年4月15日時点の結果は、モッピー経由で、『楽天市場』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由での楽天市場の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 1.00 % 分のポイントがもらえてしまうのです。

楽天市場をモッピー経由でポイントをもらう方法

①まずは、モッピーへ登録してください。

>>モッピーに登録する

 

↓ 簡単登録、無料 ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したモッピーのページから、「楽天市場」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『楽天市場』を広告名を検索するへ入力します。

 

>>モッピーに登録する

 

iPhone(Apple製品)の利用でポイントサイトを使う場合の注意点

iPhoneやMacBookなどAppleを利用している場合は、ポイントサイトを使う時には事前の設定確認が必要です。

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用していると、下記の設定を行っていないと正常にポイント反映されない場合があり、ポイントの獲得ができません。

iPhoneでポイントサイトを利用したい場合

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

 

Macでポイントサイトを利用したい場合

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

 

上記に注意して確実にポイントを獲得しましょう。

今回の1位は モッピー でした。


楽天市場の申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 1.00 % 分のポイントをもらいましょう。



登録はこちらからお忘れなく

 

ポイントサイトでのポイント獲得条件は

ポイント獲得条件

【獲得条件】寄付申込から、14日以内の入金確認

ポイント獲得対象外は

注文から14日以内の入金確認が取れない注文
虚偽いたずらデータ
不正申込/いたずら申込/入力データ不備
キャンセル、その他不当な行為で発生したデータ
災害支援金のお申し込みでかつ返礼品を希望されない寄付ならびに「ふるさと納税で留学支援ページ」経由での寄付については、ポイント付与の対象外

 

楽天ふるさと納税は「楽天カード」がおすすめ!特徴とメリット

楽天カード

「楽天カード」を持つメリットと理由

 

楽天カードの基本情報

年会費 永年無料
ご利用可能額 最高100万円
ポイント還元率 1%還元(100円につき1ポイント)
SPUポイント倍率 楽天カードご利用でポイント+2倍
ブランド
サービス・保険 ETCカード
家族カード
カード盗難保険
海外旅行保険

※SPUポイント倍率:楽天カードで「楽天市場」の支払いをするとポイント最大3倍。進呈するポイント(期間限定ポイントを含む)には上限や条件があります。
※ETC年会費:ダイヤモンド・プラチナ会員様は無料。それ以外の会員様は550円(税込み)。
※海外旅行傷害保険:最高2,000万円。

 

楽天カードは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、楽天カードはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2021年4月15日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ライフメディア10,000 円高還元
ハピタス8,000 円 
ちょびリッチ7,500 円 

今回の1位は ライフメディア

ご覧のランキング通り、2021年4月15日時点の結果は、ライフメディア経由で、『楽天カード』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由での楽天カードの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 10,000 円 分のポイントがもらえてしまうのです。

登録はこちらからどうぞ

 

 

2020年オススメ返礼品!楽天市場のふるさと納税で私が実際もらって嬉しかったお礼の品を揃えました!

さてでは、2020年私が実際にもらったお礼の品で「これは良かったな」と思えるものを紹介します。

すべて「楽天ふるさと納税」から選んでいます!

 

お米でおすすめの楽天ふるさと納税

お米でオススメの楽天ふるさと納税はこちら

 

おせちでおすすめの楽天ふるさと納税

おせちでおすすめの楽天ふるさと納税はこちら

 

旅行でおすすめの楽天ふるさと納税

旅行でおすすめの楽天ふるさと納税はこちら

 

楽天ふるさと納税のおすすめ一覧

楽天ふるさと納税のおすすめ一覧はこちら

 

 

「楽天ふるさと納税」でポイントサイト??

ポイントサイト?って思われた方もいらっしゃるかもしれないので、ポイントサイトについて少しだけ・・・

「ポイントサイトを経由する最大のメリットは、公式キャンペーンで獲得できるポイントとは別に、追加でポイントサイトでポイントがもらえます。」

 

ポイントサイトとは

ポイントサイトってご存知ですか?

ポイントサイトとは
ポイントサイトを経由してネットショッピングを行う事で、 ポイントサイトが還元してくれるポイントを獲得する事が出来る仕組みがあるネットサービスのことを言います。

獲得したポイントは、現金・電子マネー・提携のあるポイントサイトのポイントやマイル(航空マイレージ)に交換する事が出来ます。

いつものネットショップ、例えばAmazonや「楽天市場」、Yahoo!ショッピング、メルカリなどお買い物する前にこのポイントサイト経由することで、現金相当のポイントやマイルがどんどん貯まります。

なんとそのポイントサイトがネットショップだけでなく「ふるさと納税」でも大量のポイントの対象になってしまうのです!!
登録をして、ふるさと納税や買い物の際に経由するだけでポイントがもらえるなら、もらっておこうと思いませんか?

しかもこれ、実は凄い還元率で納税額の4%とかもあったりします。これらが、実質的に返礼品や還元率や向上させる威力があるんです!!!

実はこれ、知る人ぞ知る凄い還元率で、なんと 納税額の4%とかもあったりします。これらが、実質的に返礼品や還元率や向上させる威力があるんです!!!

 

納税額の4%が貰える!!

 

そんなポイントサイトのイメージ動画(1分半)はこちら

 

 

 

「楽天ふるさと納税」がポイントサイト経由でポイントがもらえる仕組みとは

例えば、上記のイメージ動画でご紹介した「モッピー」も貯まり易いポイントサイトの一つです。

このモッピーは、会員数700万人突破で、東証一部上場企業が運営していて、「楽天ふるさと納税」の際にも利用者が多いポイントサイトの代表格になります。

私はネットサービスをはじめもふるさと納税をする時までネットを使う際は必ずこのポイントサイトを使っています。

ここに登録して、普段使っている色々なサービスを利用するだけで、30%とかなんとなんと100%(実質無料)とかのポイント還元を受けることが出来ます!

もちろん、ポイントサイト経由しても、公式サイトからのサービス利用になるので今まで貯めていたサイトのポイントも同時に貯まります!

つまり、ポイントの二重取りなるんです!!

これが各サービスのポイントの2重取りが実現できる方法です。

ポイントの2重取り!!

 

更に決済にカードを使えば、カードのポイントも併せて、3重取りが実現です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

私もそうですが、最近ではアマゾンや「楽天市場」、メルカリ、オイシックスなど食べるものも全部

インターネットを使って買い物する事が多いと思います。

そんな時、最初にこの「ポイントサイト」を経由するだけで、

ポイントサイトのポイントが貯まり、なおかつクレジットカードのポイントも貯まる、

といった、「ポイント二重取り作戦」が出来てしまうサイトがあります。

そしてこの「ポイント」を簡単に「現金」や「マイル」等に換えることが出来るんですね!

と言うわけで、お得しかないポイントサイトの利用をオススメしています!

 

「楽天ふるさと納税」でポイントサイト(経由)を使う事のまとめ

これまでは、返礼品の還元率が50%とか、40%の自治体があったり、家電や商品券といった「高額お礼の品」も出ていました。

還元率が下がってしまった今、「楽天ふるさと納税」で「ポイントサイト」を使わない手はありません!

少しでも現金を貯めたい、お得に寄付したい!!という人は

「ポイントサイト」を経由して「楽天ふるさと納税」楽しんでくださいね!

 

ポイントサイトを使った「楽天ふるさと納税」での注意点

ただし、注意点としては、ふるさと納税の仕組みは、応援したい自治体に寄付をすることで、寄付金が所得税や住民税の控除の対象となる制度です。

その際、もちろん「楽天ふるさと納税」にも寄付できる上限額があります。

 

もし控除される予定金額を上回る「ふるさと納税」をすると、それはただの「寄付金」となり、控除の対象にはなりません。

ではそうならないためには、損をしない限度額がどれくらいなのか把握しておくことが大切になります。

下記で試算をご確認下さい。

 

独身者・夫婦共働き(扶養範囲外)の場合、どこまでふるさと納税できる?

どこまでふるさと納税ができるか、簡単に試算してみたいと思います。

上記はあくまで目安です。速見表ですので、既に今年のふるさと納税の枠を使ってしまったかな!?と言う方も、まだまだこれから今年のふるさと納税をご計画の方は、ぜひ下記より詳細をご確認ください。

実質2,000円の負担でもらえるお礼の品を見逃さないでくださーい。
(あくまで目安ですので、詳細はこちらでしっかりとご確認くださいね!)
↓  ↓

〇ザックリ知りたい!とにかく3秒で目安を知りたい方はこちらからどうぞ!

 

今回ご紹介いたしましたポイントサイトは、事前に登録だけでも済ませておかないと、年末になって大慌てふるさと納税をすることになってしまいます!

そうなると、もらえるはずであったポイントサイトの経由のポイントをもらう事ができずにふるさと納税をしてしまったー、、、(涙)

とだけはならないようにご注意ください。

 

楽天ふるさと納税」は、地元地域の特産品がお礼の品の中心なので、人気の品からなくなっていく仕組みです。

当然ですが、年末に近づけば近づくほど、人気の品は無くなります。

 

ぜひ、ポイントサイトを通じて「楽天ふるさと納税」で獲得できるポイントと人気の品の両方をゲットしてください。

 

🎁無料プレゼント 受付中
ふるさと納税で目指せ “ 0円食費 ” お得な ふるさと納税生活

LINEから最新のふるさと納税の情報や節約ノウハウをお届けしています。
詳しく学びたい方は下記よりご登録下さい。

ご登録いただけた方には、プレゼントもご用意しています。

🎁プレゼントの内容
プレゼントの内容
・失敗しない!ふるさと納税活用術
・返礼率を更に4%向上させる方法
・自己負担の2,000円をゼロ円にする方法

などなど、最新情報もお届けしています。

 

また、今回の記事を書いた「ふるメモ 編集長」森口恵美については、こちらから

こんにちは。 「ふるさと納税プランナーのふるさとメモ」 略して、「ふるメモ」の編集長の森口 恵美です。

 

\最大30%楽天ポイント還元/

\ SNSでシェアしよう! /

ふるさと納税プランナーのふるさとメモの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ふるさと納税プランナーのふるさとメモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
【無料プレゼント】受付中 ふるさと納税で目指せ “ 0円食費 ” お得な ふるさと納税生活
今年もふるさと納税で「もっとお得に~」、「迷ってどこに寄付したらよいか分からない~」という方は、ぜひ、下のボタンからLINEでお友達登録してみてください!

「ふるさと納税」の最新情報をお届けしています!!

 


🎁無料プレゼント 受付中
ふるさと納税で目指せ “ 0円食費 ” お得な ふるさと納税生活


LINEから最新のふるさと納税の情報や節約ノウハウをお届けしています。
詳しく学びたい方は下記よりご登録下さい。

ご登録いただけた方には、プレゼントもご用意しています。

🎁プレゼントの内容
プレゼントの内容
・失敗しない!ふるさと納税活用術
・返礼率を更に4%向上させる方法
・自己負担の2,000円をゼロ円にする方法


などなど、最新情報もお届けしています。





プレゼント受け取りはこちらから