1. TOP
  2. ふるさと納税で20%dポイント還元は3月29日まで!「おうちでごはんキャンペーン」狙いは金曜日と土曜日!

ふるさと納税で20%dポイント還元は3月29日まで!「おうちでごはんキャンペーン」狙いは金曜日と土曜日!

ふるさと納税プランナーの森口恵美です。

NTTドコモは「d払い」支払いが可能なオンラインショップを対象に、「おうちでごはんキャンペーン+20%dポイント還元!」を行なっています。

このキャンペーンは自己負担の2,000円もポイントで回収出来てしまうとても大きなキャンペーンですのでお見逃しなく!

締め切りはなんと3月29日(月)の23時59分までですので、お急ぎくださいね!

 

もくじ

dポイントが20%還元されるそのキャンペーン内容とは?

 

dポイントのサイトからエントリーの上d払いで決済をすると、通常付与するポイントに加えて、dポイント(期間・用途限定)で購入金額の20%分のdポイントがプレゼントされます。

「おうちでごはん」のキャンペーンの名前の通り、対象サイトは単価の高いお取り寄せグルメサイトや食材ショップが主ですが、ふるさと納税サイトの「ふるさとチョイス」も対象となっています。

貰えるポイントの上限は2,000ポイントなので、1万円のふるさと納税の寄付で2,000円相当のポイントがもらえてしまうと言うことになります。

エントリー方法も簡単!

d払いのエントリーサイトからエントリーして、d払い対象のサイトからお買い物をした後に4桁の暗証番号を入力し、d払いで決済するだけ!

エントリーはこちらから出来ます。

d払いのエントリーサイトはこちら

対象サイトはこちら

ふるさと納税で使うなら、「ふるさとチョイス」が対象となっています。

 

過去のキャンペーンはこちら

ふるなび」で行われていたAmazonギフト券最大6%が貰える詳細はこちらです。

ふるなび」にログインしてキャンペーンにエントリーする。(必ずエントリーが必要です。)

エントリーのページはこちら→アマゾンギフト券6%キャンペーンはこちらから

 

Amazonギフト券の付与率はこちら

ふるなびから寄付した場合→通常の1%+エントリー&条件を満たした寄付4%=5%

ふるなびクラウドファンディングで寄付した場合→通常の2%+エントリー&条件を満たした寄付4%=6%

6%!!

 

条件は簡単、エントリー&対象のクラウドファンディングでの寄付をするだけ
(もちろん返礼品ももらえます)

 

つまり、通常の寄付なら5%・ふるなびクラウドファンディングなら寄付金額に対して6%分のAmazonギフト券が貰えます!

 

くどいですが、クラウドファンディングでも返礼品が貰えます!

 

ふるなびクラウドファンディングって?

ふるなびクラウドファンディングは、自治体が支援を求める事業に寄付をするふるさと納税の新しい形です。

なんと返礼品も貰えるので、事業への参加応援に加えて寄付した方も嬉しくなる仕組みです。

ふるなびクラウドファンディングの参加自治体や詳細はこちら→ふるなびクラウドファンディング

参加自治体も様々なプロジェクトを立ち上げていますので、応援したい人はぜひクラウドファンディングに協力してみてはいかがでしょうか?

駆け込みオススメ返礼品を紹介します!

と言うわけでお得なキャンペーンですが、限定4日しかなくてしかも締め切りが本日!と言うことで、オススメの返礼品を紹介します!

この機会にふるさと納税したい人は参考にしてみてくださいね!

最大5%のAmazonギフト券が貰える返礼品はこちら!

三重県多気町 SS13 【期間限定増量中】松阪牛入り合挽ミンチ2.5kg 寄付金額10,000円

こちらは大ボリュームの松阪牛入り合挽きミンチ肉です!

現在コロナウィルスの支援と重なり、期間限定で増量中です。

レビューも星5のうち4.9と大変良く、ハンバーグにしてもミートソースにしても美味しい!と好評です。

ミンチ肉は何かと使えるお肉ですので、特にお子さんがいらっしゃるご家庭なら美味しくて大助かりなのではないでしょうか。

500g×5パックと使いやすい量で届くのも嬉しい!

冷凍で届きますので、冷凍庫を空けて待っていてくださいね。

もちろん、Amazonギフト券も500円分貰えるので嬉しいですね!

詳細・お申し込みは「ふるなび」の公式ページよりどうぞ。

\大容量の松阪牛入りミンチ肉/

 

 

北海道根室市 根室海鮮市場<直送>刺身用ほたて貝柱<計2.0kg> A-28142 寄付金額12,000円

北海道のホタテが2kgもらえる返礼品がこちら。

ホタテはいつも人気上位に入りますが、私も愛用しています。

なぜなら、様々なお料理に使えるからなんです。

解凍してお造りやホタテ丼にしても良し、バター醤油で炒めても良し、今の季節なら春キャベツと炒めても良し、フライにしても良いと使い勝手が良いです。

しかも使う量だけ解凍すれば良いのと、半解凍で調理できるので時間がない時でも短時間で使えるので便利!

今なら12,000円の寄付で2kgも貰えます。

さらに、Amazonギフト券が600円分もらえるのは嬉しいですね!

人気の北海道ホタテ返礼品詳細は「ふるなび」公式ページからどうぞ!

\大人気ホタテ返礼品2kg/

 

宮崎県日南市 B95-191 豚肩ローススライス2kg&豚ミンチ2kg(合計4kg)  寄付金額10,000円

こちらは宮崎県日南市の豚肉4kgと大容量の返礼品!

内容は
・豚肩ローススライス  計2kg(500g×4パック)
・豚ミンチ       計2kg(500g×4パック)

 

の合計4kgです。小分けになっているので使いやすく、日南市の中でも一番人気の返礼品です!

豚ミンチは炒め物、餃子、シュウマイなどなど様々なお料理に。

豚肩ロースも生姜焼き・しゃぶしゃぶ・野菜巻きなどこちらも様々なお料理に使える便利なお肉ですね。

お子さんのいらっしゃるご家庭にも大変重宝されている返礼品ですが、人気のため少しお届けに時間がかかるようです。

興味がある人はぜひ詳細を「ふるなび」公式ページよりどうぞ。

\圧巻の4kg豚肉返礼品!/

 

 

ふるなびクラウドファンディングからはこんなプロジェクトがあります。

島根県津和野町 貧困家庭を救う「こども宅食」と日本の「米作り」を同時に応援しよう!寄付金額1万円〜

ひとり親の家庭でお腹いっぱいご飯が食べられないお子さんのためのプロジェクト。

東京の文京区と協力して、島根県津和野町で作られている「元気米」と言う特別栽培米(農薬を半分以上減らしているお米)をこども宅食事業へ寄附し、支援を行うと言うプロジェクトです。

現在はコロナウィルスの影響で、母子家庭のご家庭でもお母さんの仕事が無くなり困窮しているところが増えています。

そんなご家庭を救うため、一つでも多くのご家庭に届けられるお米を増やすためのプロジェクトです。

寄付は10,000円から990万円まで出来ますが、もし10,000円寄付をすると私たちにも返礼品があります。

もちろん、Amazonギフト券が貰える対象です。

(通常の寄付なら1%のところ、2%と増量中。2月28日までなら+4%の6%貰えます。)

残り1日と、こちらも締め切りが迫っていますので、もし寄付をしたい人はこちらからお申し込みください。

 

大阪府泉佐野市 泉佐野市認定事業『お芋畑からの伝言・・・』プロジェクト 寄付金額5,000円〜

人気アニメ「鬼滅の刃」で煉獄さんが大好きな「さつまいも」。

このさつまいもを使ったスイーツ店を大阪府泉佐野市に集まった資金で作って販売をし、その売上金を使ってさつまいも畑を耕す機械などの購入に「良心塾」と言うところに寄付をするプロジェクトです。

良心塾とは、過去に何かしら過ちを犯し人生を再スタートさせた人たちに就労を支援する所で、再犯を無くし生きる道を支援する、そんなプロジェクトです。

もちろん、寄付をすることでこんな返礼品が貰えます。

詳細を知りたい方は下記の「ふるなびクラウドファンディング公式ページ」よりご確認ください。

 

 

さらにポイントを貰うための方法を伝授!ふるさと納税のデメリットも解決!?ポイントサイトは利用しないと確実に損!

今までの「ふるなび」をもっとお得にしたいなら、ポイントサイト経由で納税すべし!です。

特に高額になりやすいふるさと納税定期便をお使いの方は必見です。

 

では、詳しく説明していきますね!

「ふるなび」でポイントサイト??

ポイントサイトってご存知ですか?

ポイントサイトとは
ポイントサイトを経由してネットショッピングを行う事で、ポイントサイトが利用額に応じたポイントや定額のポイントを還元してくれる仕組みがあるネットサービスやサイトのことを言います。

獲得したポイントは、現金・電子マネー・提携のあるポイントサイトのポイントやマイル(航空マイレージ)に交換する事が出来ます。

ふるさと納税対応のポイントサイト例:「モッピー」「ハピタス 」「ちょびリッチなど)

いつものネットショップ、例えばAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、メルカリなどお買い物する前にこのポイントサイト経由することで、現金相当のポイントやマイルがどんどん貯まります。

なんとそのポイントサイトが「ふるなび」でも大量のポイント獲得の対象になってしまうのです!!

 

昨今ふるさと納税の返礼率ばかり注目が集まっていますが、実は長年「ふるなび」の利用者もまだあまり知られていない方法が、このイントサイトを経由したふるさと納税なのです。

 

実はこれ、知る人ぞ知る凄い還元率で、なんと 納税額の2.5%もあったりします。これらが、実質的に返礼品や還元率や向上させる威力があるんです!!!

 

納税額の2.5%が貰える!!

 

そんなポイントサイトのイメージ動画(1分半)はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税がポイントサイト経由でポイントがもらえる仕組みとは

例えば、上記のイメージ動画でご紹介した「モッピー」も貯まり易いポイントサイトの一つです。

このモッピーは、会員数700万人突破で、東証一部上場企業が運営していて、「ふるなび」の際にも利用者が多いポイントサイトの代表格になります。

 

私も「ふるなび」をはじめ、ネットサービスを使う際は必ずこのポイントサイトを使っています。

これらポイントサイトに登録して、普段使っている色々なサービスを利用するだけで、30%とかなんとなんと100%(実質無料)とかのポイント還元を受けることが出来ます!

年会費や登録料も不要です。(無料)

もちろん、ポイントサイト経由しても、そこからは「楽天ふるさと納税」「さとふる」や、「ふるなび」など公式サイトからのふるさと納税になるので、今まで貯めていた公式サイトのポイントも同時に貯まります!

 

つまり、ポイントの二重取りが可能になるのです!!

これが令和時代の最新のふるさと納税法です。

 

ふるなび」でポイントサイトを使う場合の約3分の簡単3ステップ

もし、まだ「ポイントサイトを使ったことが無い!」という方も大丈夫です!

ぜひ、この機会にご登録ください。

ポイントサイト利用する簡単3ステップ

①ポイントサイトへの登録が必要(登録は無料)

②登録完了後、ポイントサイト経由からふるさと納税のポータルサイトへ飛ぶ

③いつものように、「ふるさと納税」を申し込む

 

たったこれだけで、普通に「ふるなび」をした場合と比べて、1〜2.5倍変わるのは大きくないですか!?

貯めたポイントは現金や電子マネー、マイルに交換!

貯まったポイントは30種類以上の豊富な交換先から、現金・各種電子マネー・ギフト券等に交換できます。

ふるさと納税の自己負担分も回収!?

ふるさと納税の唯一のデメリットは、寄付に対して実質2,000円の自己負担になるということです。

しかし、なんとポイントサイトを経由させるだけで解決できてしまうのです。

解決どころか、寄付金額によっては十分なおつりが返ってきます!!

もしふるなびで寄付をすると、Amazonギフト券だけではなくポイントサイトのポイントも貰えると言うことなんです。

これは、活用しない手はありません。むしろ使わなければ、確実に損をしてしまうことを意味します。

 

ポイントサイトの登録は無料で、1分もかからず出来てしまいますので、絶対にこのポイントサイトを通してふるさと納税を行うことをおすすめします。

今回の本題である、そう「ふるなび」もこのポイントサイト経由で行う事で、

寄付金額のなんと2.5%近くがポイントとして貯まっていくという事です。
(ポイントサイトによって日々還元率は変わります)

 

と言うことは、逆にこれらポイントサイトを使わないだけで、寄付金の2.5%近くも損をしてしまうことです、、、(涙)

 

例えば、5万円の寄付をふるさと納税で人気の「ふるなび」をポイントサイト経由で行ったとします。

これをモッピーというポイントサイトでふるさと納税をしたとしますね!

 

この時のポイントサイト経由でのポイント還元率が1%なので、いきなり500円分のポイントが貯まります。

これは、1ポイント=1円で現金に換えられますので、ふるさと納税をして、お礼のお品をもらってそこからさらに

500円分貰える、という事になるんですね!

という事で、もし10万円寄付される方ならば、なんと1,000円分のポイントが貯まる、という事になるんです!

1,000円のキャッシュバック!!

 

これはとっても大きいですね。

ふるさと納税することで5%のamazonギフト券が貰えてさらに1,000円のキャッシュバック。

なんと、ハピタス 」では自治体によってポイント還元率が2.5%のところも!

おすすめ松阪牛のミンチにく2.5kgで紹介した「三重県多気町」がなんとポイント還元率2.5%の対象自治体です。

つまり、1万円で松阪牛入りミンチ肉2.5kgを選んでふるさと納税することで

ハピタスのポイント2.5%→250円相当のポイント

Amazonギフト券500円分

クレジットカードのポイント(1%として)100円相当

ミンチ肉2.5kg

合計850円相当の還元+2.5kgの松阪牛入りミンチ肉が貰える!

と言うことになります。

 

と言うわけで、ポイントサイト経由でふるさと納税を行うと、ふるさと納税の最大のデメリットである自己負担額である2,000円を十分に回収できてしまうのです。

 

更にもちろん「ふるなび」等ふるさと納税の申し込み時にカード決済をすれば、お使いのクレジットカードのポイントも貯まりますので、

ふるさと納税をされる時は

「ポイントサイト経由」

「クレジットカード決済する」ことで

ポイントを二重取り!!

 

還元率がどんどん上がって一番良い、という事なんです!

 

「ふるなび」でポイントサイト(経由)を使う事のまとめ

これまでは、返礼品の還元率が50%とか、40%の自治体があったり、家電や商品券といった「高額お礼の品」も出ていました。

還元率が下がってしまった今、「ふるなび」で「ポイントサイト」を使わない手はありません!

少しでも現金を貯めたい、お得に寄付したい!!という人は

「ポイントサイト」を活用して「ふるなび」楽しんでくださいね!

 

ポイントサイトを使った「ふるなび」での注意点

ただし、注意点としては、ふるさと納税の仕組みは、応援したい自治体に寄付をすることで、寄付金が所得税や住民税の控除の対象となる制度です。

その際、もちろん「ふるなび」にも寄付できる上限額があります。

 

もし控除される予定金額を上回る「ふるさと納税」をすると、それはただの「寄付金」となり、控除の対象にはなりません。

ではそうならないためには、損をしない限度額がどれくらいなのか把握しておくことが大切になります。

下記で試算をご確認下さい。

 

独身者・夫婦共働き(扶養範囲外)の場合、どこまでふるさと納税できる?

どこまでふるさと納税ができるか、簡単に試算してみたいと思います。

上記はあくまで目安です。速見表ですので、既に今年のふるさと納税の枠を使ってしまったかな!?と言う方も、まだまだこれから今年のふるさと納税をご計画の方は、ぜひ下記より詳細をご確認ください。

実質2,000円の負担でもらえるお礼の品を見逃さないでくださーい。
(あくまで目安ですので、詳細はこちらでしっかりとご確認くださいね!)
↓  ↓

〇ザックリ知りたい!とにかく3秒で目安を知りたい方はこちらからどうぞ!

 

今回ご紹介いたしましたポイントサイトは、事前に登録だけでも済ませておかないと、年末になって大慌てふるさと納税をすることになってしまいます!

そうなると、もらえるはずであったポイントサイトの経由のポイントをもらう事ができずにふるさと納税をしてしまったー、、、(涙)

とだけはならないようにご注意ください。

 

ふるなび」は、地元地域の特産品がお礼の品の中心なので、人気の品からなくなっていく仕組みです。

当然ですが、年末に近づけば近づくほど、人気の品は無くなります。

 

ぜひ、ポイントサイトを通じて「ふるなび」で獲得できるポイントと人気の品の両方をゲットしてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ふるさと納税プランナーのふるさとメモの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ふるさと納税プランナーのふるさとメモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!