1. TOP
  2. クレジットカード
  3. アメックスプラチナカードのメリット・デメリットを解説!

アメックスプラチナカードのメリット・デメリットを解説!

 2022/03/09 クレジットカード
 

ふるさと納税プランナーの森口 恵美です。

今回はファイナンシャルプランナーとしてよくご質問いただく、クレジットカードについて解説していきたいと思います。

今回はアメリカンエキスプレスのプラチナカードを持つメリット・デメリットについて解説したいと思います。

 

\アメプラ入会は友達紹介制度がお得!/

〇ご紹介でのカード希望の方は、LINEからご連絡ください

ご登録後は必ず、一言「アメプラ希望」とメッセージお願いします。

特典付きの紹介コードURLをお送りさせていただきます。

 

もくじ

アメックスプラチナカードとは?

アメックスプラチナカードは年会費143,000万円の年会費が高額なクレジットカードです。

「年会費が高くて勿体無い」、とか、「特典が分かりにくくて使いづらい」という声が聞こえてきますが、実はこのクレジットカードはうまく使えば年会費以上のメリットがありますので、紹介したいと思います。

アメックスプラチナカードのデメリットとは?

ではまずデメリットのほうから説明したいと思います。

アメックスプラチナカードのデメリットはこちらかなと思います。

アメックスプラチナカードのデメリット
  • 年会費が高い
  • 特典が分かりにくい
  • ANAマイルへの交換上限が40,000マイル(年間)まで

大きなデメリットはこちらかなと思います。

まず年会費が143,000円(税込)と高いです。

ただ、このカードを使いこなすことで年会費以上のメリットがありますので、こちらは後でお話します。

そして特典が分かりにくい。

「分かりにくい」というよりも「特典が多すぎてどう使えばよいか分からない」が正しいのかなと思います。

アメックスプラチナカードの特典がたくさんありすぎて、何に使えて何に使えないのか伝わりにくいのが特徴です。

 

また、マイルを貯めている人には残念なのですが、ANAマイルへの交換上限が40,000マイルと少ないということです。

少し前までは80,000マイルと、ハワイをビジネスクラスで往復できるくらいのマイル数と交換できたのですが、現在は40,000マイルということで、エコノミーでハワイを往復できるマイル数に減ってしまいました。

 

アメックスプラチナカードは特典の多いクレジットカード

アメックスプラチナカードは特典がとても多いカードですが、年会費の高さと特典の高さで保有を考えてしまうという人が多いです。

そこで特に気になる主な特典をお話ししたいと思います。

今回は

①カードの特徴

②お得にホテルを利用できるサービスや特典

③マイルが貯められる

④レストラン予約

⑤便利すぎるコンシェルジュサービス

⑥多すぎる保障内容

⑦その他お得なサービス

について説明したいと思います。

カードの特徴:家族カードやポイントの貯まり方について

最初はアメックスプラチナの基本の基本部分についてお話ししたいと思います。

家族カードが4枚まで持てる

まず家族カードが無料で4枚まで持てるクレジットカードです。

他のクレジットカードは1枚無料もしくは年会費が半額ほどかかるというカードが多い中、4枚まで保有できるのはとても太っ腹です。

そしてさらに、基本会員も2枚カードを保有することができます。

2枚保有する目的として、支払先を分けたり明細を分けることが出来るので、ビジネスをされている人も便利に使えます。

プライオリティ・パスも最大10人まで利用できる

家族カードが4枚持てるのもすごいのですが、プライオリティ・パスも家族カードの保有者全員無料で保有できます。プライオリティ・パスは世界中の空港ラウンジを無料で使える権利です。

通常、プライオリティ・パスだけ作ろうと思うと、旅行に普段行かない人でも99米ドル(約1万円)・頻繁に出張や旅行に行く人向けの「プレステージ」なら429米ドル(約47,000円)かかりますが、これが本会員・家族会員無料で作れてしまいます。

また、アメックスプラチナカードで発行したプライオリティ・パスなら「同行者が1名まで無料利用」できます。

つまり、アメックスプラチナカード1枚発行で最大10人が世界中の空港ラウンジを利用できる、ということになります。

他のプラチナカードで発行されたプライオリティ・パスなら、同行者は約3,000円ほどかかるということがほとんどですので、この太っ腹具合がすごいです。

 

このプライオリティ・パスで利用できるラウンジは、ゴールドカードで利用できるラウンジとはまた違っていて、

温かい軽食が食べられたり、アルコールをいただけたり、シャワールームを利用できたりと、飛行機のビジネスクラス・ファーストクラスを利用する人が利用できるようなラウンジです。

私もコロナウィルスで海外に行く機会が無いので現在は使えていませんが、このラウンジ利用のおかげで飛行機での出発前だけでなく、飛行機の遅延時も快適に過ごさせてもらっていましたので、この特典にはとても価値を感じています。

ポイントの貯まり方

アメックスプラチナカードで決済すると、通常は100円=1ポイントが貯まります。

通常ポイントの有効期限は3年ですが、アメックスプラチナを保有していると「メンバーシップ・リワード・プラス」に無料で登録することが出来ますので、無期限になります。

通常、メンバーシップ・リワード・プラスは有料で、年間参加費 3,300円( 税込)、2年目以降自動更新となりますが、この3,300円ももちろん無料でこのメンバーシップ・リワード・プラスに登録できるプラチナカードホルダーはやはり優遇されています。

このメンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、アメックスのポイントの価値が倍ほど大きくなります。

ポイントがもっと貯まる!

お店によってはさらにポイントを貯めることが出来ます。

アマゾンやヤフーでお買い物すると、ポイントが3倍、つまり100円につき3ポイント貯まります。

ポイント3倍の対象店舗
  • Yahoo! JAPAN
  • iTunes Store/App Store
  • Uber Eats
  • ヨドバシカメラ
  • JAL公式ウェブサイト(www.jal.co.jp)にてオンラインでご購⼊の商品
  • 一休.com
  • HISの公式ウェブサイト(www.his-j.com)にてオンラインでご購入の商品
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン
  • Amazon.co.jp

普段使っているお店が多いので使いやすいのではないでしょうか?

私もアマゾンはよく使っているので嬉しいです。

また、旅行の予約をアメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインで行っていますが、金額が大きいのでポイントがたくさん貯まります。

その他外貨決済も3倍の対象です。(上限あり)

マリオットボンヴォイのポイントを購入した時も、この外貨決済が使えましたので、お得に3%還元でポイントを貰いました!

 

その他にも、店舗によってポイントが2倍や3倍、多いところで5倍なんてお店もあります。

この「ボーナスポイント」を使いこなすことで、お得にポイントを貯めることが出来るんですね。

 

ポイントの使い道

さて、貯めたポイントは上手に使わないと意味がありませんよね。

アメックスプラチナでは、ポイントの使い方も多岐に渡ります。

マイルに交換する場合

マイルに交換する際の交換レートはこちらです。

交換マイル先 交換レート
ANAマイル 1,000ポイント=1,000マイル
JALマイル 2,500ポイント=1,000マイル
世界の提携航空会社(15社) 1,250ポイント=1,000マイル

ANAマイルは年間上限のマイル数が40,000マイルです。

JALマイルは還元率が40%と下がりますので、もしJALマイルを貯められているならもっと還元率の良いクレジットカードがあります。

その他、世界の航空会社で1ポイント=0.8マイルで交換できますので、海外旅行好きには便利なクレジットカードです。

 

提携ホテルのポイントと交換する場合

これは使いやすいと思います。

提携ホテル 交換レート
ヒルトンオーナーズ 1,000ポイント=1,250ポイント
マリオットボンヴォイポイント 1,000ポイント=990ポイント

ヒルトンオーナーズのポイント交換はレートが1.25と良いですね。

マリオットボンヴォイポイントも0.99と、ほぼ1ポイントで交換できます。

このホテルポイントも、日によっては宿泊記10万円以上するところが60,000ポイントや70,000ポイントで宿泊できたりもできますので、1ポイント=1円以上の価値もでて、ラグジュアリーなホテルに宿泊できます。

なかなか良い交換レートだと思います。

 

\アメプラ入会は友達紹介制度がお得!/

〇ご紹介希望の方は、LINEからご連絡ください

ご登録後は必ず、一言「アメプラ希望」とメッセージお願いします。

特典付きの紹介コードURLをお送りさせていただきます。

 

〇メールからのメッセージはこちらから

下記フォームより「ニックネームまたはお名前」と「メールアドレス」を入力して「アメックス プラチナ希望」を選択して送信してください。

追って、特典付きの紹介コードをお送りさせていただきます。

 

ラグジュアリーホテル滞在が大好きな人には嬉しい「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」とは

Image of The St. Regis Maldives Vommuli Resort, a member of the FINE HOTELS & RESORTS programme

私が使っている中で最も価値のある特典だと思っているのは、ホテル滞在サービスの「ファイン・アンド・ホテル・リゾート」です。

この特典はラグジュアリーホテルの滞在が好きな人にはとてもお得なサービスです。

この「ファイン・アンド・ホテル・リゾート」に登録されているホテルは世界中のラグジュアリーホテル1,200箇所以上で、そこで上級会員のサービスを受けることができる特別なプログラムです。

その特典はこちらです。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート特典とは

■チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
■チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
■ご滞在中の朝食をサービス(2名まで)

■客室内のWi-Fi 無料
■チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
■ホテルのオリジナル特典

この特典はホテルを約5万円以上お得に利用できるサービスとなっています。

例えば12時チェックイン・16時チェックアウトですが、通常なら15時チェックイン・12時チェックアウトのホテルがほとんどのところ、7時間も多くホテルを利用できてしまいます。

この7時間はとても大きくて、例えばプール利用できるホテルならゆっくりとプールを楽しめますし、スパ利用もゆっくり楽しめるし、朝食もゆっくり楽しめるんです。

朝ごはん食べてすぐチェックアウト!はとても慌ただしいですよね。

特にお子さん連れのご家族なら尚更だと思います。

そんなホテルステイも、このアーリーチェックイン・レイトチェックアウトでとても有意義にホテル利用ができるようになります。

また、部屋のアップグレードもすごいです。

私が使っている感覚ですと、2から3グレードアップされることがほとんどです。

スイートルームへのアップグレードもありますので、広々としたお部屋にアップグレードされた時の嬉しさは堪らないものとなります。

また、1食ひとり5,000円ほどする朝食も2名まで無料なのは嬉しいですね。

そして、ホテルのオリジナル特典とありますが、これはほとんどのホテルで100米ドルから125米ドルのホテルクレジットが付いてきます。

このホテルクレジットは、ホテルのレストランやスパで使える商品券みたいなもので、例えばレストラン利用で約10,000円が割引になる感じです。

インルーム・ダイニングや部屋内のミニバーなどにも使えるので便利です。

私はレストランかインルーム・ダイニング、スパなどで使っています。

 

このFHRで予約すると、ホテルの会員制度よりお得にラグジュアリーホテルに宿泊できます

例えば、マリオット系列のホテルでの会員制度を利用されたことはありますか?

マリオットの会員になって例えば年間50泊したとすると、プラチナエリートというエリート資格が貰えます。

この資格をもらうことでホテルのチェックアウト時間が16時になったり、クラブラウンジが無料で使えるのですが、

ファイン・ホテル・アンド・リゾートで予約をすると1泊目から上級会員と同じ特典が使えるんです。

しかもヒルトンホテルの最上級資格、ダイヤモンド会員よりチェックアウトの時間が遅かったり、スイートへのアップグレードが優先されていたりと、そのホテルの最上級資格より優遇されることもあります。

さらに、このようなホテル会員制度のないホテル、例えばフォーシーズンズホテルやアマン系列のホテルでも同じ特典を受けることができるので嬉しいです。

この特典は1泊5万円以上のお得がある特典ですので、もし年に3回以上ホテルステイを楽しむという方には年会費を回収できるほどの特典を受けることができます。

 

ホテルの会員資格がもらえる

Image of Starwood Preferred Guest® Gold

アメックスプラチナカードを保有すると、ホテルの上級会員資格が貰えます。

代表的な2つが「マリオットボンヴォイ」「ヒルトンオーナーズクラブ」

どちらも「ゴールド会員」のエリート資格が貰えます。

マリオットボンヴォイの会員資格はこちらです。

ゴールドエリート会員の特典とは
  • 無料の部屋アップグレード
  • 午後2時までのレイトチェックアウト
  • 宿泊で得られるポイントが1USドルごとに12.5ポイント(+25%のボーナスポイント)
  • ウェルカムギフト(マリオットボンヴォイのポイントやウェルカムドリンクなど)

ヒルトンオーナーズの

ゴールド会員特典はこちらです。

ヒルトンゴールド会員の特典とは
  • ヒルトンのポイントが25%アップ(ボーナスポイントが加算)
  • 客室のアップグレード(空室状況による)
  • 毎日無料の朝食(会員と同室に宿泊の1名まで)あるいは1,000ポイント
  • フィットネスセンター・ヘルスクラブ無料利用(一部ホテル)
  • ミネラルウォーター2本
  • レイトチェックアウト

どちらも上級会員ですので、レイトチェックアウト(14時)であったり、部屋のアップグレードが受けられたりとお得です。

特に、ヒルトン系列のホテルでのアップグレードは嬉しいです。

朝食が2名まで無料、レイトチェックアウトも15時まで使えますので嬉しいですね。

マリオットボンヴォイではレイトチェックアウトが14時まで、部屋のアップグレードなどの特典が付いてきます。

ちなみに、これらの上級会員資格を獲得するために、通常どれくらいの宿泊実績が必要なのかというと…

会員資格 資格獲得条件
マリオットボンヴォイ
ゴールドエリート会員
年間25泊以上
ヒルトン・オナーズ
ゴールド会員
年間20滞在 or 40泊
もしくは、75,000ベースポイント

ということで、宿泊だけで見てもマリオットなら年間25泊以上、ヒルトンでは20滞在か40泊が必要になります。

かなりハードルの高い会員資格と言えます。

とくに、マリオットボンヴォイとヒルトン・オナーズは世界最大規模のホテルプログラム。

海外にも国内にも対象ホテルがたくさんあるので、この2つの上級会員資格があればホテルステイを大いに楽しめますね!

 

フリーステイ・ギフトが貰える

アメックスプラチナを保有して更新をすると、「フリー・ステイ・ギフト」という無料宿泊券がもらえます。

この「フリー・ステイ・ギフト」は1年に1度、国内の対象ホテルで2名で利用できる無料宿泊券です。

対象ホテルはこちらになります。

ホテル・ニューオオタニ・ロイヤルパークホテル・マリオット系列ホテル・ヒルトンホテル・ハイアット・オークラ ホテルズ & リゾーツ・ニッコー・ホテルズ・インターナショナル・JALホテル・プリンスホテル・三井系ホテルが対象になります。

また、「フリー・ステイ・ギフト」を使って2泊予約したとすると、1泊目の無料宿泊に加えて5,000円のホテルクレジットが付いてきます。

このホテルクレジットはホテル内のレストランなどで5,000円の割引が受けられるというものです。

2021年4月から宿泊できるホテル数も増えて、さらにマリオットとヒルトンでは会員資格も使えるので、さらにお得に宿泊できるようになりました。

つまりもしアメックスプラチナカードを持ってヒルトンのゴールド会員資格を取得し、フリーステイギフトでヒルトン東京を予約したとすると、ヒルトンのゴールド会員資格を使いならがら無料宿泊もできると言うことです。

朝食は無料でいただけますし、レイトチェックアウトも対象になるのでとてもお得に宿泊できる、と言うことになりますね。

 

\アメプラ入会は友達紹介制度がお得!/

〇ご紹介希望の方は、LINEからご連絡ください

ご登録後は必ず、一言「アメプラ希望」とメッセージお願いします。

特典付きの紹介コードURLをお送りさせていただきます。

 

〇メールからのメッセージはこちらから

下記フォームより「ニックネームまたはお名前」と「メールアドレス」を入力して「アメックス プラチナ希望」を選択して送信してください。

追って、特典付きの紹介コードをお送りさせていただきます。

マイルも貯められるクレジットカード

アメックスプラチナカードを保有すると、マイルを貯めている人にもフレキスブルに使えます。

アメックスプラチナカードは1ポイント=0.8マイルで世界中の航空会社のマイルに交換することが出来ます。

また、ANAマイルに関しては年間40,000マイルまで、1ポイント=1マイルで交換することが可能です。

 

還元率が悪くなる、と考えられますが、マイルは国内旅行で1マイル=2円〜3円の価値に、海外のビジネスクラスやファーストクラスで使えたとするとなんと1マイル=15円くらいになってしまうこともありますので、決して還元率が低いと言うわけではありません。

また、この飛行機をマイルではなくお金で予約する際でも貯まっているポイントを使うことが出来ます。

その時のポイントは1ポイント0.8円~1円になります。

スカイコインに交換することもできる

実際、ANAの航空券はマイルで取りにくいということがあると思います。

理由は人気のエアラインだからですね。

そんな時は、貯まったポイントをANAのスカイコインに交換するという方法もあります。

スカイコインはANAの航空券購入の際、支払いに充てることが出来ます。

また、ホテルの宿泊予約もできてしまいますので、ポイントがたまっていればスカイコインに交換して飛行機・ホテルの予約も出来てしまいます。

実際、スカイコインの方が使いやすいという声もよく聞きますので、この使い方は便利な方法だと思います。

JALマイルに対応!ポイント還元率でポイントを貯める方法も

JALマイルを貯めるには還元率がよくないアメックスプラチナカードですが、もし現金購入ならポイントが貯まりやすくなっているところがポイントです。

もし、JALの航空券をカード決済するとポイントが100円につき3ポイント、つまり還元率3%で貯まります。

また、この航空券の決済に貯まったポイントも使うことが出来ます。

マイルでは飛行機が取りにくいという人には、カード決済でポイントを貯めて貯まったポイントを支払に充てるのも一つの方法だと思います。

レストランでもお得に使える!のはアメックスプラチナ

アメックスプラチナカードを持っていれば、国内の予約が取りにくい有名レストランの予約を優先して取ることが出来ます。

また、一見さんでは入れてもらえないレストランも、アメックスが貸切にしてくれる日に予約を取ることも可能です。

日本の極 KIWAMI50

食を極めた名店を、年間約50店舗ラインアップ。当日はその日の特別メニューが楽しめます。

誰かの紹介がないと入れない、「SUGARABO」なども対象店舗!

毎月4~5件のお店が日にち指定、人数限定で特別メニューを披露してくれます。

東京のお店が多いですが、京都や神戸のお店も募集がある月があるのでチェックしています。

抽選にはなりますので毎回かならずというわけではありませんが、中々予約の取れないレストランに入れるのはグルメな人には嬉しい特典ですね。

ポケットコンシェルジュ

予約の取りにくいお店を集めた予約サイト。

その中でもプラチナ会員だけの特別な予約プランがあります。

私は電話予約が苦手なのでこのポケットコンシェルジュをよく利用していて、こちらのおかげで予約の取りにくい寿司屋さんなどを予約しています。

その場で行きたい時間に空席があるのかがすぐ分かるので便利です。

また、アメックスプラチナホルダーは予約を優先してくれるというサービスもあります。

ここで予約すると、お店での決済が無しということもあります。

クレジットカードを登録しているので、後日明細が届く、といった感じでお店で「お会計~」という時間がありません。

スマートな決済は接待などに便利ですね。

2 for 1 ダイニングby招待日和

これもお特なサービスの一つです。

国内外約250店舗のレストランで所定のコースメニューを2人以上で利用すると、1人分のコース料金が無料になるサービスです。

期間がA・Bと決められていて、それぞれの期間で1回、つまり最大年2回利用できるサービスです。

コースは1人1万円くらいから3万円くらいのものまであります。

グルメ好きの方なら、年2回利用するだけで年会費の半分くらいは軽く回収できてしまいますね!

予約がウェブサイトのみの受付になりますが、スマホからも予約できます。

 

などなど、予約の取りにくいお店を予約したり、記念日や接待、特別な人との時間を過ごすためのレストランはアメックスプラチナカードのサービスを利用して予約したりと、ダイニングサービスの用途も多岐に渡りますね。

便利すぎるコンシェルジュサービスのアメックスプラチナ

アメックスプラチナカードを保有すると、24時間365日電話で対応してくれる「コンシェルジュサービス」が使えます。

このコンシェルジュサービスはとても優秀で便利なサービスです。

例えば、海外旅行の飛行機やホテル予約を自分に変わってしてくれる、もちろん国内旅行もしてくれる。

海外で英語が不安・・・という人の代わりに、海外の人気レストランも予約してくれる。

大切な人への贈り物やお歳暮・お中元の品物手配、日時の指定もしてくれる。

なんと年末忙しい時、私が仕事で手が離せない間に予約の取りにくいお店を探しだして忘年会用のレストラン予約もしてくれる・・・など、自分の代わりに様々なことを手伝ってくれるのが「コンシェルジュサービス」です。

私もこのコンシェルジュにお願いをして、お店の予約や贈り物の手配を手伝ってもらっています。

対応が大変良いのもアメックスのコンシェルジュの特徴です。

また、24時間対応なので夜に電話しても出てくれるのは大変助かります。

 

「コンシェルジュなんて敷居が高そう・・・」と思われるかもしれませんが、

本当にちょっとした内容のお願いも聞いてくれるとてもありがたいコンシェルジュデスク。

例えば、「母の日やお友達の誕生日に花を贈って欲しい」といったお願いや

「年末の忙しい時に自分の代わりに忘年会のお店を探してほしい」といったお願いも聞いてくれます。

 

私も何度助けてもらったか分かりません。そのくらいありがたいサービスです。

 

充実した保障内容!アメックスプラチナに付帯されている保険がすごい!

アメリカンエキスプレスのクレジットカードに付帯されている旅行損害保険について簡単に説明します。

まず対象者は、カード会員とその配偶者、およびカード会員と生計を共にするご家族が対象です。

自動付帯も充実の補償内容

一般的なカードでは、旅行損害保険はその旅行の移動費やホテル代を対象カードで支払うことで保障される「利用付帯」がほとんどですが、アメックスプラチナカードは決済をしていなくても補償してくれる「自動付帯」も充実しています。

ただし、利用付帯の際は家族会員も対象ですが、自動付帯は基本カード会員のみになります。

また、補償内容も少なくなるのが特徴です。

内容はこちらです。

【利用付帯】

保険種別 基本カード会員様 家族カード会員様
傷害死亡/

傷害後遺障害保険金

1億円

(1,000万円)

1億円

(1,000万円)

傷害治療費用保険金 1,000万円

(1,000万円)

1,000万円

(1,000万円)

疾病治療費用保険金 1,000万円

(1,000万円)

1,000万円

(1,000万円)

賠償責任保険金 5,000万円

(5,000万円)

5,000万円

(5,000万円)

救援者費用保険金

(保険期間最高)

1,000万円

(1,000万円)

1,000万円

(1,000万円)

携行品損害保険金 100万円

(100万円)

100万円

(100万円)

乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用 1回につき最高3万円

(ー)

1回につき最高3万円

(ー)

受託手荷物遅延費用 1回につき最高3万円

(ー)

1回につき最高3万円

(ー)

受託手荷物紛失費用 1回につき最高6万円

(ー)

1回につき最高6万円

【自動付帯】

保険種別 基本カード会員様 家族カード会員様
傷害死亡/

傷害後遺障害保険金

5,000万円

(1,000万円)

傷害治療費用保険金 1,000万円

(1,000万円)

疾病治療費用保険金 1,000万円

(1,000万円)

賠償責任保険金 5,000万円

(5,000万円)

救援者費用保険金

(保険期間最高)

1,000万円

(1,000万円)

携行品損害保険金 100万円

(100万円)

乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用 1回につき最高3万円

(ー)

受託手荷物遅延費用 1回につき最高3万円

(ー)

受託手荷物紛失費用 1回につき最高6万円

(ー)

国内旅行の場合

国内旅行の場合は「利用付帯」のみになります。

保険種別 基本カード会員様 家族カード会員様
傷害死亡/

傷害後遺障害保険金

1億円

(1,000万円)

1億円

(1,000万円)

入院保険金日額 5,000円

(5,000円)

5,000円

(5,000円)

手術保険金 最高20万円

(最高20万円)

最高20万円

(最高20万円)

通院保険金日額 3,000円

(3,000円)

3,000円

(3,000円)

その他、アメックスプラチナカードを保有していると、例えばパソコンやスマートフォン、電化製品が急に壊れた時も、こんな補償があります。

これを「ホームウェア・プロテクション」と言います。

  • アメリカン・エキスプレスのカードでの購入の有無に拘らず、メーカー保証期間が1年間の家電製品、パソコン、時計、カメラ、電話機(携帯電話/PHSを除く)などの製品。
  • 日本国内で修理可能な製品。
  • 火災/盗難/破損/水濡れなどの原因により、偶然な事故で損害を受けた製品。

補償内容はこちらです。

保証期間 保証金額
購入日から6ヶ月 購入金額の100%
6ヶ月超から1年 購入金額の90%
1年超から2年 購入金額の80%
2年超から3年 購入金額の70%
3年超から4年 購入金額の60%
4年超 購入金額の50%

この補償があるおかげで、新しく電化製品を購入するときも余分な補償を購入する必要がありません。

また、もし旅行中などに大事なカメラが盗まれたとしてもこちらの対象となります。

とても頼もしい補償ですね。

その他、便利に使えるアメックスプラチナの特典とは?

私が使って良かった!これは良い!と思える特典をいくつか紹介したいと思います。

ふるさと納税にも使える!アメックスのカード

クレジットカードの中でも税金を支払えるクレジットカードもあります。

ですが、大体は公金の扱いで還元率は半分以下になるものが多いです。

このアメリカンエキスプレスカードも実は還元率が半分の0.5%になります。

ただし、使うふるさと納税の専門サイトによっては、還元率が上がるものも!

今ならauPAYふるさと納税だとポイント還元率が4.5%になったりとお得です。

10,000万円の寄付で450ポイントももらえてしまいます。

 

USJはアメックス貸切ナイトの活用で待ち時間無しで楽しめる!

これは待つのが嫌いなユニバーサルスタジオジャパン好きには嬉しい特典です。

アメリカンエキスプレスは年2回、大体6月と11月か12月に、ユニバーサルスタジオジャパンを貸し切って楽しめるイベントを行なってくれます。

アメックス会員のみのアメックス貸切ナイトでは通常2時間待ちなどのアトラクションもほぼ待ち時間なしで楽しめたり、その時だけの特別なショーを見られたりします。

しかも、2021年に出来たばかりのスーパーニンテンドー・ワールドにも入れるチケットがアメックスプラチナ会員は優先して申し込みが出来ます。

貸切時間は夜の7時から10時と少し遅くなってしまいますが、待ち時間なしでアトラクションに乗れるのはストレスがなくて、子どもたちにとっても嬉しい特典です。

と言うことで、我が家はこのアメックス貸切ナイトを利用してユニバーサルスタジオジャパンを楽しんでいます。

チケット代は2022年6月分は1人7,600円です。

 

実はまだまだあるアメリカンエキスプレスプラチナカードの特典ですが、これだけでもかなり持っていてお得になるクレジットカードだと思います。

特に、旅行やホテル宿泊が好きな人、レストランでの食事が好きな人、忙しくて旅行やレストランの予約をお任せしたい人にはピッタリのカードだと思います。

もっと詳しくこのカードについて知りたい人やお得に入会する方法については下記をぜひ参考にしてみてください。

 

紹介をご希望であれば、下記よりご連絡くだされば紹介可能です。

LINEでご連絡頂くか、LINEをお持ちでない方は簡単な入力ホームがありますので、そちらにお進みください。

追ってすぐにこちらから返信させていただきます。

 

\アメプラ入会は友達紹介制度がお得!/

〇ご紹介希望の方は、LINEからご連絡ください

ご登録後は必ず、一言「アメプラ希望」とメッセージお願いします。

特典付きの紹介コードURLをお送りさせていただきます。

 

〇メールからのメッセージはこちらから

下記フォームより「ニックネームまたはお名前」と「メールアドレス」を入力して「アメックス プラチナ希望」を選択して送信してください。

追って、特典付きの紹介コードをお送りさせていただきます。

 

今日もありがとうございました。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ふるさと納税プランナー森口恵美のふるさとメモの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ふるさと納税プランナー森口恵美のふるさとメモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ふるメモ編集長

ふるメモ編集長

こんにちは。
ふるさと納税プランナーの森口 恵美です。

「ふるさと納税プランナーのふるさとメモ」

略して、「ふるメモ」の運営・編集長をしています。

普段は、ファイナンシャルプランナー(FP)資格を保有し
FP会社の取締役と務めています。

教育費の作り方から資産運用のご相談
保険の見直しなどのアドバイスをする仕事をしています。

また、家庭では6歳の娘の母として、子育てにも奮闘しています。

11月13日(2020年)
読売テレビ情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』さん(全国生放送)
にもふるさと納税の専門FPとして出演させて頂きました。


簡単にすぐできる「楽しく節税」をテーマに、

ふるさと納税を始めて12年を超えてきました!

記憶に残る素晴らしい特産品、お礼の品との出会いもたくさんありました。


一人でも多くの方にこの素晴らしい制度を知ってもらいたい!
素晴らしい地域の特産品をもっと多くの方に広めたい!

そして、
地方や地域がどんどん元気になってほしい!

応援したい!


そんな思いで、このブログを始めました。

自身の経験や知識を元に、
「知ってよかった」という情報をお届けするのがミッションです!

LINEでも最新情報をお届けしています。

LINE ID→ @rql0756f (@マークをお忘れなく)

皆さんの生活の
「ちょっとした節約メモ」に使ってもらると嬉しいです。

お付き合いよろしくお願いいたします。

               ふるさと納税プランナー
                「ふるメモ」編集長  森口恵美

この人が書いた記事  記事一覧

  • アメックスプラチナカードのメリット・デメリットを解説!

  • 楽天大感謝祭2021年はふるさと納税でもお得!駆け込みおすすめ返礼品をドーンと紹介!

  • 駆け込みふるさと納税!2021年12月はふるさと納税の月!テレビでも紹介された注目の人気返礼品を紹介します!

  • 【テレビ番組】 ふるさとからの贈り物(TOKYOMX、サンテレビ)森口恵美が出演(司会:山中秀樹さん、具志堅用高さん、磯山さやかさんと)

関連記事

  • 家族同士の集まりや家族旅行もこのカードがあればホテル宿泊やレストランが15%以上の割引価格で楽しめる!ザ・リッツカールトンやセントレジスも!

  • さとふる利用で還元率最大22.5%アップ!?ふるさと納税でクレジットカードの驚愕キャンペーンを利用する方法とは?

  • ふるさと納税はクレジットカード決済が一番お得!手続きも簡単、年末の滑り込みにも!

  • 自己負担2,000円はもったいない!ふるさと納税で還元率を大幅に大幅に上げられるオススメのクレジットカードとは?

  • 【2019年最新版】ふるさと納税で美味しいお米オススメ5選!特Aのお米も!